トランプ政権誕生は60年がかりの軍事作戦 ~ 目的はDS/カバールの殲滅と人類解放

2022-11-18

トランプ政権誕生は60年がかりの軍事作戦

軍事作戦で樹立されたトランプ政権

ケネディ大統領の暗殺から始まった

Qの世界を救う計画、退役軍人デレック・ジョンソン、スコット・マッケイ、Dr. チャーリー・ウォードやその他の情報からのまとめ。

動画とスクリーンショット引用元:マタタビの羅針盤 Ch

2017年政権誕生直後に、マイケル・フリン中将やスティーブ・バノン始め、政権中枢メンバーがほぼ総入れ替わりとなったのはDS/カバールの抵抗によるもので、トランプ大統領はネオコンのDS/カバールに囲まれた。

数百年~千年単位で世界を支配してきたDS/カバールの構成
  • 中央銀行と世界中の銀行
  • 英王室を始めとする王族
  • バチカン
  • 軍産複合体
  • 米大統領を含む各国元首と政府機関
  • 政治家、官僚
  • ビッグファーマ(巨大製薬)
  • ビッグテック
  • メディア、ハリウッド、芸能界
  • 国連、欧州連合等の全ての国際機関
  • 医療、農業、工業等ありとあらゆる産業と大企業
  • 秘密結社等

シティ・オブ・ロンドンとウォール街の金融マフィア、FRB/連邦準備制度理事会の支配通貨を使い、戦争、飢餓、貧困、政府崩壊、大虐殺、移民問題、麻薬等の問題を起こし、人々に対立を生ませ、支配、暗躍し続けていた。

ヒラリー&ビル・クリントン

資本主義、社会主義、共産主義の違いも宗教の違いもなく、全てがDS/カバールによって支配されてきた。

ジョージ・W・ブッシュとトニー・ブレア

中央銀行と呼ぶお金のシステムを作り、利子をつけて各国政府に渡し、国は負債の返済に追われる。

人々の富は減り、彼らの富は膨大に増えていった。

イスラエルに続くバチカンの地下に保管されていた膨大なゴールドとエリザベス女王。

株式会社アメリカ合衆国とFRB/連邦準備制度理事会の設立経緯は最下部で説明

DS/カバールの犯罪組織打倒の計画

このグローバリストの犯罪組織で世界中の全ての国家と地球を支配する、ロスチャイルドを中心とするシティ・オブ・ロンドンの中央銀行(民間企業)システムを完全に破壊する計画があった。

大統領として初めて、彼らの悪行を暴き破壊すると公言したケネディ大統領が1963年に暗殺されたことにより、「もう二度とこのようなことは起こさせない」と、200人程の将軍達が結集した。

米国と世界を裏で操る腐敗した権力構造を崩すためには内部に潜入する賢い作戦を取らなければならないと決めた。

暗殺されたのはクローン

予備選のディベートでトランプ候補が明言

9/5 デレック・ジョンソン

2016年、全ての共和党の大統領に立候補した候補者が集まったディベートで、元フロリダ州知事のジェブ・ブッシュ(ジョージ・W・ブッシュの弟)がトランプ候補に嘲り笑うように:

誰がお前に投票するのだ?誰が支持するのだ?誰が守るというのだ?

と言ったことに対するトランプ候補の回答:

米国民が投票する。

国民はお前達のようなデタラメな政治家が耳障りの良いことを言い、当選後に何もしないことにうんざりしている。

誰が私を支持してバックアップするのか?

この時点で200人を超す将軍が支持し、守っている

トランプ大統領が2016年選挙のキャンペーン中に公言したことは全て実現した。

今は800人の将軍に増えたが、これは800人の個人ではない。

各将軍は3-7千名の師団を持っているため、最低50万の部隊を意味する。

全てが将軍でなく市民パトロール、防衛請負契約者、退役軍人等を含み、多くの国から成り立っている。

最初はリンカーン大統領から始まった

ジョン・F・ケネディ大統領もロナルド・レーガン大統領も、偶然に大統領になることが出来た訳ではなく、JFK Jrはレーガン大統領も自分たちの仲間だったとテレグラムに投稿。

当時CIA長官のジョージ・H・W・ブッシュ

ジミー・カーター、ジョージ・H・W・ブッシュ、ビル・クリントン、ジョージ・W・ブッシュ、バラク・オバマ

内容が詳細にわかる動画にジャンプ

レーガン大統領&トランプ大統領

誰かが立ち上がる度に阻止

誰かがが正しいことをしようと立ち上がる度に暗殺等で阻止されたが、DS/カバールが毎年ビルダーバーグ会議でゲームプランを話し合っている間に、権力の座にいた愛国者達も計画を練っていた。

マイケル・フリン中将

本格始動は1999年5月

2020年12月から2021年3月まで、とあるユーチューバーにもたらされた【ワシントンからのメッセージ】で、JFKジュニアの飛行機事故の4か月前の1999年5月に本格始動し、NSA/国家安全保障局を中心とするメンバーと伝えられた。

このユーチューバーの経歴、メッセージをそのまま書籍化したり、バックアップChで説明をしていたユーチューバーが数か月後に偽情報だと謝罪動画を出したことで一部からは信憑性がないと思われ、宇宙に関しての内容から、とあるツイッターアカウントの内容とも言われたが、相当トランプ大統領に近い内部関係者でなければ知りえない膨大な情報が含まれていたため、信頼性は高く、Qの関係者からと思われる。

軍事クーデターか合法的な勝利か

オバマの8年とその後ヒラリーが大統領となり、8年で米国を滅亡させる計画があった。

軍部には2つの選択肢があった。

前者では何も知らない国民にとってあまりに困難で、不要な対立と混乱で反乱の可能性があるため、後者でなければならなかった。

2015年に転機

米国の軍部と22か国の政治家、ビジネスマン、愛国者達の同盟組織が世界規模の権力構造への潜入を指揮していた。

2015年にマイク・ロジャーズ提督が軍の諜報機関であるNSA/国家安全保障局の長官に任命され、そこから軍部の愛国者達を潜入させることに成功。

NSAでは世界中の全てのメール、テキスト、会話が記録、保管されている。

インターネットと追跡可能なデバイスの普及により世界中の全ての人間の監視が監視されるようになったが、DS/カバールの世界的犯罪に終止符を打つ機会が訪れた

トランプ大統領が「全ての証拠を掴んだ。全てを捉えた/捕らえた」と発言するのはこれによるもの。

他国との連携

あまりに強大で世界中に根を張るDS/カバールを打倒するには他国との連携が必要だった。

習近平国家主席、ヴラディーミル・プーチン大統領、サウジアラビア皇太子ビル・サルマン、インドのモディ首相、ブラジルのボルソナロ大統領

大勝利できる候補者

国民を混乱させることなく合法的に米国を取り戻すため、愛国者で多くから愛され、称賛されていたトランプに大統領になるよう米国と22か国の反カバールの組織のパートナー達が依頼した。

JFK Jrとトランプは近隣に住む親友で、これはJFK Jrの願いだった

JFK (Jr)の2021/2/5のテレグラム投稿

もし、私の友人のドナルド・トランプが彼の素晴らしい億万長者のライフスタイルを犠牲にして大統領になることを決意してくれたなら、彼は民主党員=デモクRATs(ネズミ)と共和党員もどきが祝う(?)、止めることの出来ない究極の正義をもたらすのパワー(フォース)となるだろう。

ジョン・F・ケネディ・ジュニア

彼らが親友で上述がわかる動画

彼にはアメリカを憎むDS/カバールの仲間になることに興味がなかった。

現在のウクライナにいたハザールマフィアであり、第二次世界大戦でウクライナ、オペレーション・ペーパークリップで米国(主にカリフォルニア)、アルゼンチン等に渡ったナチスの末裔達は米国を最後の自由の国として憎んでいる。

計画に気づかなかったDS/カバール

富豪のビジネスマンでトークショーホストであったトランプに立候補の意思があることを知るや否や、DS/カバールは全ての手段をフル活用して憎悪をあらわにした。

不正選挙でヒラリーが勝利するはずが軍部の傍受により阻止され、トランプ大統領が当選するとその攻撃は更に激化した。

これが執拗なまでのトランプ攻撃の真相

マイケル・フリン将軍も全てのDS/カバールの犯罪を知っていたため、罠にはめられたが、それは後にDS/カバールが自滅する道へと続いた。

大統領任期の最初の2年間で全てのトランプ打倒の偽旗テロ、飛行機事故、ミサイル警報、暗殺未遂の脚本がかかれた。

和平の理由

聖書の善と邪悪の戦い

聖書に記載されている地球における善と邪悪の最後の戦いが進行中で善が勝利していて、これが覆されることはないが、トップ~上層部と上から排除され、指揮命令系統を失い混沌と決死で抵抗中のDS/カバールの残党狩りは続いている。

現在は日本を含む32か国の軍が動いている。

ハイランクDS/カバールの逮捕

ハイランクのDS/カバールのヒラリー、ブッシュ親子、オバマ等がいることに困惑する人も多いが本物は2020年までに逮捕、処刑されている。

人身売買、幼児売買、胎児売買、麻薬売買、性的虐待、悪魔崇拝儀式殺人、麻薬売買等のありとあらゆる人道に対する犯罪が組織的に行われてきた。

これらはバイデンの息子のハンター・バイデンのノートPCに膨大な証拠が入っており、共和党が11/18に共謀罪、詐欺、税金詐欺、人身売買、マネーロンダリング等でジョー・バイデンの調査を行うことを発表。

5万人以上の子供が米国の地下トンネルから軍により救出された

QとQアノン

リンカーン大統領とケネディ大統領にも最高の機密クリアランスをもつQという側近グループがいたが、2人とも暗殺されたため、3度目はNSAを中心としたQと、その情報をフォローし、解読し、立ち上がる草の根運動のためのQアノンが用意された。

グレート・アウェイクニング(大覚醒)による人々の行動が必須

欧米を中心に各国が人々が立ち上がり、新型コロナの茶番を終わらせ、腐敗した政府や巨大企業等を崩壊させるために言論と行動で戦い、大きなうねりとなっている。

Q 世界を救う計画

視聴推奨 上記の内容の重要動画。

2017年末~2018年の動画と見られ、善と邪悪の戦いの状況は今とは異なるが、その他は非常に重要な内容。

字幕:マタタビの羅針盤 ch

JFKジュニアからトランプ大統領のプランCへの切り替え

Qという名の物語

ドナルド・トランプとジョン・F・ケネディは近くに住む親友だった。

JFKジュニアをの暗殺を察知したQグループは彼を表舞台から隠し、彼を大統領にするプランBから、トランプを大統領にするプランCに切り替えた。そこにはJFKジュニアの願いがあった。

提供:削除された秀358 Ch

トランプ大統領のスピーチでも証明

視聴推奨 プロモビデオ
「自由が欲しければ立ち上がれ」

提供&字幕:SANO MIYOKO氏 Youtubeから削除

トランプ大統領の真の目的

提供:Youtubeから削除された秀358 Ch 字幕:不明

株式会社アメリカ合衆国とFRBの誕生

2020年11/12月 スコット・マッケイ

リン・ウッド弁護士が視聴を推奨したこのスコット・マッケイ動画で上記のQの動画を見るように勧めている。

株式会社アメリカ合衆国とFRBの誕生

1871年に米国議会はオーガニック・アウト・オブ・コロンビア法案を決議。米国は一文無しでお金が必要だった。

シティ・オブ・ロンドンのロスチャイルドの中央銀行等は当時の大統領ユリシーズ・グラントを説得し、アメリカ合衆国という法人を設立させ、これは米国を統治する目的で作られた。

ユリシーズ・グラントは女性問題でDS/カバールに弱みを握られていた。

この後数十年に渡り米国は米国債を売り続け、1910-1912年あたりまでにはその資金で政府が機能するようになっていた。

ロスチャイルドの中央銀行等がこれらの国債を買い占め、1910-1912年に支払い期日が来た時にそのための資金を調達することが出来なかった。

そこで彼らは当時の犯罪者大統領と議会にFRB/連邦準備制度理事会を設立させ、(金貨、銀貨、銅貨の代わりに)金等に裏付けされていない紙切れに数字を書いてお金と呼ぶことにした。

これが米政府に渡され、資金繰りに困った法人企業の米政府がロスチャイルドに支払う利子の回収手段として国民に渡された。

1944年のブレトン・ウッズ協定を締結し、売国奴犯罪人の議会は国際通貨基金に株式会社アメリカ合衆国についてのクレームを取りやめた。

このように米国は外国勢力によって支配されることになった。

米政府をコントロールするために仕組まれていた”穴”により1999年に米国は2度目の破産を迎えたが、ディヴィッド・ウィン・ミラーとラッセル・J・ゴールドが18日間で米国の主権を守り、再び英国の傀儡となることを防いだ。

2020年11月か12月の動画

提供:bit_one ch

9/5 デレック・ジョンソン @ニコラス・ヴェニアミン ch

字幕なし

Q情報をご存じない方はこちらをご覧ください

関連重要記事

 

 

 

Copyright © リコリコワールド All Rights Reserved.