マスクは新型コロナの症状の元凶 危険性とマスク強要への対策

2021-11-24

マスクもCovid19の元凶

スペイン風邪はワクチンとマスクから

米軍兵士へのワクチン接種とマスクの細菌が原因

100年前のスペイン風邪は米軍兵士に接種されたワクチンが感染を起こし、現況と同じく、感染者からシェディング感染で広がり、それ以外は長時間のマスク着用からのカビ等の細菌が原因でパンデミックとなった。

100年おきのプランデミック

プラン+パンデミック(疫病)=プランデミック

  • ペスト             1720
  • コレラ             1820
  • スペイン風邪  1920
  • 新型コロナ      2020

マスクの中の細菌

20分後の細菌の繁殖結果

マスクの穴はウィルスの30倍

市販の布マスクや不織布マスクはウィルス対応PFE99%でもない限り、ウィルス防御には役に立たない。例えPFE100%マスクであっても、本当のウィルスであれば、目等の粘膜、耳、水を通して感染するためマスクで防ぐことは不可能である。

完全防護服でなければウィルスからの感染から逃れることは出来ない。

マスクは咳やくしゃみをする人がまき散らし防止には有効だが、防御にはならない

厚生労働省はマスクは症状のある人からの拡散を防ぐことは有効だが、防御にはならないとウェブサイトに掲載

新型コロナ=Covid-19の真実

実態のないプランデミック

日本で重症化は0.0001%のみ

2021年11月4日時点

Covid-19 第1号患者発生から659日の統計

新型コロナに罹患していない日本人:99.984%

新型コロナで死亡していない日本人:99.985%

呼吸器疾患の死者の引用元のエクモネット

新型コロナウィルスはウィルスではない

ウィルスではなく生物兵器

スペイン厚労相が新型コロナウィルスの存在証明を提出できず敗訴したこと、スペインの研究グループに代表される各国での多くの医学的、科学的研究により、新型コロナはウィルスとしては存在せず、生物兵器であることが証明された。

スペインを含む25か国の最高裁判所は新型コロナはウィルスとしては存在しないと判決。

過去のインフルエンザワクチン、マスク、PCR検査等に含まれる酸化グラフェンと5Gが初期の新型コロナの原因。

スペイン厚労相の敗訴

これにより、スペインはマスク強要、ワクチンパスポートの導入やロックダウンの根拠を失い、何も出来なくなった。

危険なPCR検査の正体

マイクロ/ナノチップでナノボットを埋め込み、思考を鈍化させ、直観を破壊する

PCR検査のからくり 感染症検査ではない
日本 新型コロナウィルスは根拠なし

マスク強要は違法行為

刑法223条違反

マスク強要罪は懲役3年以下の刑

マスク強要への対策

後日文書をアップ

デルタ株の正体

ワクチン接種者からのシェディング感染

マスク着用によるリスク

口呼吸で菌が増殖しやすい環境になる

マスクを着用することで唾液が乾燥し、雑菌が増殖しやすい環境となり、口臭や歯周病の悪化にも繋がる。

雑菌を体内に取り込むことで肺炎や気管支炎等の呼吸器疾患にも繋がり、《いわゆる》新型コロナ/Covid-19の症状が起きる。

歯周病で感染リスクが上がる

歯周病は重症化しやすい

歯周病から様々な病気のリスク

雑菌の増殖→歯周病→様々な病気という構図が浮かびあがる。

新型コロナ重傷&死亡者の実態

他の死因と比べると極少

圧倒的に65歳以上に集中

他の死因との比較

新型コロナ死亡は赤

新型コロナの実態は医療&薬事利権

TVに出演する学者は利権からの報酬を受け取り、DS/カバールに都合の良い理論を展開するDS/カバールの御用学者。それ以外は殆ど出演させられないか、途中で打ち切られる。

コロナを終息させるには

マスクを外し、ワクチンを拒否する

マスクの中の酸化グラフェンがリスクを高める

マスク、PCR検査、インフルエンザ&新型コロナワクチンに含まれる酸化グラフェンや新型コロナワクチンの他の物質や寄生体と共に血栓のリスクを高め、死に至らしめる要因である。

DS/カバールの次の手段

危険な酸化グラフェンを良いものとして刷り込む

マスク等に酸化グラフェンが含まれていること知られて来たため、DS/カバールは酸化グラフェンが身体に良いものであると刷り込む作戦に出た。

熊本大学の研究発表動画あり

酸化グラフェンはヒートテック、下着、布団等にも入れられ、良いものとして販売され始められた。

これは危険なフッ化物を《フッ素配合》として、良いものとして堂々と宣伝し、歯磨き粉等に入れてきたことと全く同じ手法である。

酸化グラフェンは奇跡の素材であり、既に光側が2020年に5Gを破壊し、高い周波数で良い目的に使うとされているが、それまで血栓や他の病気を発症せずに生き残れなければ意味がない。

子供達を守ろう

5歳から11歳のワクチン接種は医療利権の罠

幼少期から病気にすることで薬漬けにするため

日本は世界に類を見ないワクチンと食品添加物の実験場であった。

光側とNDA(機密保持契約)を締結しているインテル発信者のチャーリー・ウォード情報

「西洋薬は原油から作られ、症状を緩和させるのはオピオイド(麻薬)であり、そのため副作用が絶えず、どんどん薬が必要となり、依存から抜けられない仕組みになっている。錠剤を電子レンジに入れると燃焼する。」

小さな開業皮膚科でさえ連日数時間の列が続き、そのほぼ全部が小学生位の子供であることに幼少期に皮膚科通いをした身であるため驚いたが、これを1つとってもわかりやすい例である。

自分、家族、友人を守るための署名

ワクチンパスポート&ワクチン強制接種への法改正に反対する嘆願署名
【1万人署名】「マスク着用の強要と新型コロナワクチン接種の即刻停止」

Q情報をご存じない方はこちらをご覧ください

関連重要動画

 

 

 

Copyright © リコリコワールド All Rights Reserved.