神社での正しい参拝方法

2021-12-31

神社での正しい参拝方法

正しい参拝方法でブロックを解除

参拝は二拝ではなく三拝

DS/カバールは参拝を無力化するために、明治から参拝方法も変えた。参拝は三拝(三度のお辞儀)であり、二拝ではない。

日本のアライアンスの1℃氏直伝の正しい参拝の方法。

神主にも本年と建前があり、こっそり「(正しい方法を)知っているね」と言う人もいるとのこと。

鳥居をくぐる時

鳥居が2つ以上ある神社では第一鳥居だけで充分

  1. 鳥居の左柱に向かい二拍
  2. 右柱に向かい二拍
  3. 正面を向き「開門」と唱え、お辞儀をして入る

これで自分のステージの空間の扉を開いて入ることができ、周りの風景や人が薄く見えることもある。

千と千尋の神隠しで湯婆婆ゆばーばのところに向かう電車の中の人の存在が薄く見えるような感じ。

神棚や本殿での参拝
  1. 一揖いちゆう(それほど深くないお辞儀、会釈)
  2. お賽銭をいれる
  3. 半歩さがる
  4. 三拝 (3回90度のお辞儀)
  5. 右手を左手より少し低くし、三拍
  6. 一拝(1回90度のお辞儀)
  7. 半歩さがる
  8. 一揖いちゆう
鳥居を出る時
  1. 右柱へ二拍
  2. 左柱へ二拍
  3. 「閉門」と唱え
  4. 一揖いちゆう

父祖の開放

次元の違う所では、これにより、周りの景色や人物が透明になり薄く見えるが、見えなくても父祖は解放される。

靖国神社参拝時の注意

靖国神社ではお願いしますは厳禁。閉じ込められている父祖の魂を開放するため、「どうぞ愛する人達のいる行くべきところにお帰り下さい。」と唱える。

 

Copyright © リコリコワールド All Rights Reserved.